忍者ブログ
コロンビアで犬を飼うnarumiの犬日記です。

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
narumi
性別:
女性
自己紹介:

ロキ:ラブラドール♂(2003年10月18日~2014年7月12日・未去勢・血統書なし)、ボゴタ近郊コタ生まれ

ハナ:雑種♀イングリッシュ・シェパードっぽい(推定2005年3月生・不妊手術済み)、ボゴタ生まれ

Hさん:narumiの夫、ボゴタ生まれ

narumi:コロンビア・ボゴタ在住日本生まれ、このうちで唯一のガイジン
最新コメント
(02/17)
(02/16)
(02/12)
(02/12)
(01/14)
ブログ内検索
バーコード
最古記事
訪問した人の数
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

留守番中に紙を破られないように、最近はボールを与えて出かけることにしています。

しかし顎の力の強いロキにボールを破られたので、新しいボールを渡すことに。

まずハナに古いのを。いや、破れたのはロキのですから。


しかしもうひとつのボールが新しいのをめざとく見つけたハナは、いったんもらったボールを床に置いて、新しいのを自分がもらおうとします。どっちだっていいじゃんよー。

とりあえず新しいボールをもらってご満悦のロキ。


しかし、夜帰ってきた夫に訊いたところ(上の写真には夫が写ってますが、これは参考画像で、実際にはこのとき夫はいませんでした)、新しいボールはハナに与えるべきとのこと。なぜなら、外で遊ぶときはボールはハナのおもちゃであり、ロキのおもちゃは本来フリスビーだからです。知らんがな。

それにしてもハナは目ざといです。以前、紙の心配がなかった頃はガムみたいなものを与えて出かけていたんですが、ある日、ハナのお腹の調子が悪いのでハナにはクッキーをやることにしました。

まずロキにガムを与え、ハナにクッキーをやろうとしたところ、ハナは「ロキがもらったのと違うぞ」とすぐ気付いたらしく、クッキーを受け取らずにまず、既にバリケンに入ったロキを見に行きました。

ガムはときどき違う種類のを買うことがあり、2匹に同じものをやるとは限りません。クッキーも色違いがいろいろ入っている種類なので2匹にやるクッキーの色が違うことはよくあります。両方ともガム、両方ともクッキーならそんなことはしないのです。

ロキを見に行ったハナは、自分がロキと違うものをもらおうとしていることは確認したはずですが、しぶしぶ(?)クッキーを受け取りました。いや、あんたが拾い食いしてお腹を壊したりしなけりゃ違うものをやったりしないんだけどね。
PR
Comment
name
subject
color
e-mail
URL
comment
pass
無題
ワンコの世界も複雑なんですね・・・。
ロキくん、ボールを破壊しちゃうんですか。
ももと同じです。
ラブって、顎の力、強いのかしら?

ハナちゃんの首輪、ももとお揃いかしら~??
もも母 URL 2008/07/28(Mon)14:28:57 edit
無題
ももちゃんもボールを破壊してしまうんですか。
ロキはまだ1歳にもならない頃、「噛む力の強い大型犬用」のプラスチックの骨を与えていたら最終的にバリバリに噛み砕いてしまったことがあります。鍛えてしまったかも……。

この首輪はももちゃんとお揃いだったんですね! ももちゃんは家の中の写真が多くてあまり首輪をされてないので気がつきませんでした。
narumi 2008/07/30(Wed)10:42:27 edit
忍者ブログ [PR]